はずむのトラベルランド
◇◇◇ゲイに関する記述がありますので、不快に思われる方の閲覧はご遠慮ください◇◇『旅』、特に東南アジアをこよなく愛す、なのに、なぜかまったくアジアとは関係のないある国のある町で、ただいま海外生活1年目・・・の「はずむ」のブログです。


「トラベルランド」総入国者数



現在の入国者数

現在の閲覧者数:



プロフィール

はずむ

Author:はずむ
旅行大好きなはずむのブログです。ずっと東南アジア、特にタイ・ラオス・カンボジアを好んで旅して来ましたが、なぜか今は、まったく違う、日本から遠く離れたある国のある町で生活中。日常の生活で見たもの、感じたことを、みなさんにお伝えしようと思います。よろしくね。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またしても、行ってしまいました
あれだけ怖い思いをして、二度と行けない・・・と思っていたサウナ。
先週、ようやくの思いで復帰したばっかりだって言うのに、あたしったら、また昨日
行ってしまいました・・・。
昨日は金曜日。事件に遭遇したのは日曜日。先週行ったのは土曜日。
先週行った土曜日は、お客さんの数もそんなに多くなく、店も戸締まり厳重に
したかと思えば、開放しっぱなしにしちゃってるようなところもあって、
総合的に・・・あんまり恐怖を感じなかったのね。なんか、漠然と、もうあんな
恐怖は二度と味わうことはない・・・みたいな。
いや、それでも恐怖感皆無・・・ってわけではなかったことは、この間の日記を読んで
いただければわかると思うんだけど。
ところが。。。昨日は怖かった。
先週来た時と昨日と、何が違うのかはよくわからないんだけど、まず、ロッカーで
着替えをしているときから、「ここで伏せたのよね・・・恐怖におののきながら・・・」
なんて、軽くフラッシュバックを味わいつつ、ちょっといやぁ~な感じを胸に抱えていたの。
でね、その後、バスタオルを巻いて、サウナに向かったんだけどね・・・。
今日は金曜日だっていうのに、お客さんの数が多い。かなりの人数が来店している模様。
そう・・・ちょうどあの日のように。あの日も、ボーイは少ないのに、お客さんの数は
やたらにいたのよね・・・って思ったら、本格的にあの日の恐怖がよみがえってきた。
今日もあの日と同じ、ボーイの数が少ない。
んでもって、とりあえず軽くサウナに入った後、タバコでも吸いましょ・・・って、再び
ロッカーに戻ったんだけど、そのとき、サウナの入り口が、しっかり施錠されていて、
新しいお客さんが来るたびに、受付のお兄さんが鍵を開けているところを目撃。
「いやぁ~、この間は半分開放されてたけど、やっぱりセキュリティー充実ね」
って、安心感をもてるはずのこの光景なのに、あたしったら逆に、
「いやぁ~ん、やっぱり危険なんじゃない。このサウナ」って方が先に来ちゃって、
もう、そこから先はびくびくモード。
いつまた、あの「動くんじゃねー。そこに伏せろ!!(もち日本語ではありません)」って
声がどこからか響くんじゃないかしら・・・ってどきどきしてたの。
今日はさっきも書いたけど、ボーイが少ない。
あの日もボーイが少なかったところ、急に増え始めた時間帯に、あの事件が起きたの
よね・・・。そうそう。しかも、8時までにお目当ての子がこなかったら帰ろう・・・って思って
た矢先の出来事だったのよ・・・確か。
今日も・・・実はまったく同じパターン。そろそろ7:30になろうというところなのに、
ボーイがなかなかやってこない。
「8時まで待って、だめなら帰ろうかなぁ・・・」なんて、まさに今思ったところで気づいた
はずむ。
恐怖極限。理由なき恐怖におののくはずむ。なに、あたしったら、好きこのんで、
入場料まで払ってこんなところで恐怖味わってるのかしら。
お化け屋敷とかと違って、マジに命の危険にかかわる恐怖味わいに・・・。
もうだめ。ボーイ君もいないし、今日はこのまま帰りましょ・・・って思ってロッカーに向かった
んだけど、ロッカーの手前で、男の子にぶつかった。
「あら、ごめんなさい」って声をかけ、顔を上げたら・・・
はずむお気に入りのCくんだったの。(前回の事件の日記、動揺していたのか名前をTくん
ってしてあるんだけど、正しくはCくんです)
やだ。。。あなた。あたしはあなたが来るのを待っていたのよ。
そう。ちょうどあの日のように。
あの日は、会ってすぐに、「ハンバーガー食べたい」ってねだられたのよね・・・。
さっそくそこにあったベンチに腰掛けて、久々の再会を喜びつつお話。
「僕さぁ、足けがしてたんだよ」
そうそう。あの日、事件の後に、バスタオル姿で足を引きずりながら歩いている彼に
道ばたで会ったんだっけ。タクシーを探しているときに。
「そうそう、そうだったよね。大丈夫だったの?」
「あのときは大変だったけど、今は大丈夫だよ」
「あなた、なんで足けがしたのよ?」
「え?あぁ、ほら。あの強盗が入った時、僕上の階にいたんだ。で、飛び降りたんだけど、
ちょっと高すぎて、足くじいたんだよね」
よみがえるあの日の恐怖。でも、この子と話していると、妙にさっきまでの恐怖心は
和らいできたの。いつもほっとさせてくれるタイプの子だし・・・ね。
「今日はマッサージは?」
「お願いするわよ」
「今すぐ?」
「うん(だって、とっとと済ませて帰りたいし)」
「そっか・・・。ぼく、ちょっとお腹すいてるんだよね・・・」
・・・あんた、それって、この間と同じパターンじゃない。だめよ、だめ。蘇るから、恐怖。
「今すぐお願いしたいわ」ってことで、そっこーマッサージに入ったCくんとあたしでした。
この子のマッサージは・・・本当にていねい。こちらに来て、なんどもサウナでマッサージ
してもらったけど、タイのボーイズマッサージも同じく、マッサージをしっかりやって
くれて「+α」がある子と、最初からいきなり+αが中心の子とがいて、はずむは前者
が好み。この子はマッサージがしっかりしているので、自然指名が多かったの。ずっと。
今日もすっごく気持ちいい。ウトウトをくりかえしちゃったはずむ。
とは言っても、タイと違って1時間いくら。。。とかじゃないから、正味30分ね。
マッサージ同様、とぉぉぉっても丁寧で、はずむ好みの+αも施していただき、
ちょっと二人でまったりした後、シャワーを浴びに行って、はずむは帰り支度をはじめた
の。
ところで。。。このサウナ、ボーイへのチップは、通常この帰り支度をするロッカーで
渡すんだけど、今日は最初に値段交渉をしなかったのね。彼はいつも決まった額
で明朗会計。他のボーイは最中に「今日はいくらいくら欲しいな」とか言うんだけど、
彼はそういったことは一切言わない人なのね。それでも普段は、「今日もいつもの
○○円(もちろんこちらの通貨よ)でいいんだよね」って確認してたんだけど、
そろそろそんな確認もいらないわね・・・って思って、今日はしなかった。
さて、じゃチップを渡そうかしら・・・ってはずむが靴下をはいているところで、彼が
はずむに
「あのさ・・・」って声をかけたの。
でも、「ん?何???」って問いかけると、ちょっと悩んだ後に、
「いや、なんでもない」って彼。
・・・明らかに何かを言いたいんだけど、躊躇してる様子。
「何よ・・・はっきり言いなさいよ」って言うと、
「実はさぁ。。。いつもは2500円だけど、今日は500円多くくれない?(結構おおざっぱな
円換算です)」って言う彼。
なんか、理由は言っていたんだけど、よくわからない。
この子、はずむに「ハンバーガー食べたい」とか、「ジュース飲みたい」とか、店の中
でおねだりすることはあるんだけど、チップのことでそういうこと言うこと、まったくなかった
の。これまで。それには理由があってね・・・。
はずむ、このサウナで何人かのボーイのマッサージを経験したんだけど、ここのボーイ、
半分くらいの子がチップで明朗会計・・・ってわけにいかず、それがかなり神経を使わせる
のね。さっきもちょっと書いたけど。
最初は○○円ね・・・って約束してるくせして、「これしたら△△円にしてくれる?」
とか、最後の最後に「今日は□□円ちょうだい!!」みたいな。
最初はその交渉自体言葉の練習にもなるし、楽しんじゃったりしてたはずむなんだけど、
それも続くとウザイ。
そんなウザさを感じ始めた頃に会った彼。彼は一番最初に会った時に行ったチップの額
を変えたことがない。だから、彼に、
「あなたは安心してお願いできるわ。他の子はチップとかお金の話をすることが多くて
それがけっこうめんどうなのよ」って言ったことがあるの。
それをきちんと覚えてたんだと思う。彼。だからこれまでそんなこと言ったことないし、
今日だって一度躊躇したんだな・・・ってわかったの。
でも、今日はたぶん、少し多めにほしいのね。何か理由もあるみたいだし。
なんか・・・かわいかったのね。その彼が。
いつもだって、ハンバーガーやら飲み物やらで、大差ないお金を出費してるあたし。
問題ないわ。
けど念のため「今日だけよ・・・」って付け加えて上乗せして渡したチップ。
大喜びの彼。
その程度でそんなに喜んでもらえるなんて、あたしもうれしいわよ。あなたにはこれからも
お世話になりたいしね。

ってことで、サウナを後にしたはずむでした。

また行っちゃうんだろうなぁ・・・あたし。二度と命の危険にさらされることだけはないことを
マジで祈っているの。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。