はずむのトラベルランド
◇◇◇ゲイに関する記述がありますので、不快に思われる方の閲覧はご遠慮ください◇◇『旅』、特に東南アジアをこよなく愛す、なのに、なぜかまったくアジアとは関係のないある国のある町で、ただいま海外生活1年目・・・の「はずむ」のブログです。


「トラベルランド」総入国者数



現在の入国者数

現在の閲覧者数:



プロフィール

はずむ

Author:はずむ
旅行大好きなはずむのブログです。ずっと東南アジア、特にタイ・ラオス・カンボジアを好んで旅して来ましたが、なぜか今は、まったく違う、日本から遠く離れたある国のある町で生活中。日常の生活で見たもの、感じたことを、みなさんにお伝えしようと思います。よろしくね。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


泥棒ネコ!!
今日はちょっと怖かったお話を・・・。いや、実害は大したことなかったんだけど、
あぁ、やっぱり用心しなくちゃいけないのねぇ・・・って思ったことを、書かせてもらうわ。
はずむがこっちに来てから、地元にゲイサウナを見つけて、何度か足を運んでいるって
話は、たしか以前したと思うんだけど、先日も行ってきたのね。数週間ぶりに。
このサウナ、お客に混じって、マッサージボーイが数人いてね、話がつけば、個室で
マッサージなのよ。
んでもって、そのマッサージボーイの中に、結構気に入ってた子がいてね。
日本人にもいそうな、やんちゃ系の顔した男の子でね、サービス精神も旺盛だし、
なにより、はずむがそのお店に行くと、しばらくおしゃべりにつきあってくれることも多くて、
言葉の勉強にもちょうどいいの。
だから、何度か指名していたんだけど、その日も彼を指名したのね。
マッサージとは名ばかり。タイのマッサージになれちゃってると、「これ、同じ
マッサージっていう言葉でくくっていいの?」って、疑問符たくさん・・・。
料金だって、込み込みでタイのボーイズマッサージ総額くらいにはなる。
なんだけど、
でも、ないよりましのマッサージ。それなりには気持ちよくて、うとうとしてたの・・・。
そんな時、急に彼が手の動きを止めて、
「オイルが足りないから下にいって取ってくるね」って言って、個室を出て行ったのね。
これまでにも他の子の時もそんなことはあったし、大して気にもとめず、
「行ってらっしゃい」なんて送り出したの。
けど・・・この日はちょっと違った。
なんかね・・・胸騒ぎがしたのよ。
先日の日記にも書いたけど、こっちにきてクレジットカードのトラブルに最近あった
はずむ。新しいカードが送られてきて、それはそれで一応の決着をみたんだけれど、
新しいカードと一緒に、「調査書」っていうのが送られてきてね、
「カードを使った、使わないにかかわらず、カードを持って以下のお店に行ったことは
ありますか?」
って質問があって、「プール」「サウナ」「マッサージ」・・・とかいう項目が並んでたの。
実はその用紙を見た直後だったから、なんだか胸騒ぎのはずむ。
手元に置いたタバコの上に載せたはずの、ロッカーの鍵を手探りで探してみると・・・

ない。

え?って思って、起き上がって再び探してみても・・・ない。
あわてて下のロッカールームに向かうと、その彼は、オイルを探している様子で
カウンタあたりをごそごそしてたんだけど、はずむのロッカーは・・・鍵が開いて、扉が
開いてたの。
十中八九、彼の仕業。
はずむがロッカーが開いてる!!って騒いでたもんで、受付のお兄ちゃんがやってきて、
どうしたの?なんて聞いてくれるし、当の彼は、特別あわてた様子もなく
「どうしたの?なんで南京錠がないの?鍵はどこにあるの?」なんてたずねてくる。
あんたが持ってきて開けたんでしょ?何盗んだのよ?えっ???
って詰め寄りたいのは山々なんだけど、なにせ言葉が不自由なので、無理。
さらに・・・
確認してないからわからないけど、正直、はずむがマッサージ途中で彼を追いかけてきた
時点で、彼はばれてると感じているはずなのね。いくら気が合う感じのいい子という
イメージの彼でも、いざとなったら何をしでかすかわからない。
下手に刺激するのもどうかと思ったの。
一応、どこかで強盗にでもあっても大丈夫なように、ズボンの中には財布を入れてなくて、
現金を数カ所に分けて入れてあったのね。
「被害は?」って受付のお兄ちゃんに聞かれたので、ズボンをトイレに持って行って
確認したんだけど・・・はっきりはわからない。お金数枚抜かれたような気がするんだけど、
確証がないの。とにかく、持ち金全部盗まれたわけではないらしい。
結局鍵は、再び確認に行った部屋で、ベッドと壁の間の隙間に入ってた。
こんなところに絶対置かないし。先に部屋を見に行った彼がおいたに違いない。
なんだか・・・ショックでね。せっかくいいなぁ。。。って思ってた子だったのに。
っていうか、そんなことをさせる隙を作ったはずむが悪い。
結局彼が犯人だって確証もないし、再び彼のマッサージを受ける気にもならず、
帰ることにしたの。
しっかりマッサージ代も多少安くはなったものの払わされて。
そりゃそうよね。これでマッサージ代請求しなかったら、彼、自分が犯人だって言ってる
ようなものだもの。
おうちに帰ってきて、しっかり調べたら・・・およそ5000円の現金が抜かれてたことが
わかった。やっぱり・・・ね。
せっかくいいお店を見つけたのに・・・。週末の結構楽しみだったのに・・・。
でも、安くはない授業料だったけど、マジで、その程度で済んでよかったっていう感想の
はずむ。いい経験になったし。
気をつけないとね。自己責任だわ。

こっちに来る前は、タイでさんざんマッサージに通ったのに、こんなこと一度もなかった。
なんか・・・やっぱりタイじゃないのね。ここは。
ちょっと寂しい思いをしたはずむでした。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。