はずむのトラベルランド
◇◇◇ゲイに関する記述がありますので、不快に思われる方の閲覧はご遠慮ください◇◇『旅』、特に東南アジアをこよなく愛す、なのに、なぜかまったくアジアとは関係のないある国のある町で、ただいま海外生活1年目・・・の「はずむ」のブログです。


「トラベルランド」総入国者数



現在の入国者数

現在の閲覧者数:



プロフィール

Author:はずむ
旅行大好きなはずむのブログです。ずっと東南アジア、特にタイ・ラオス・カンボジアを好んで旅して来ましたが、なぜか今は、まったく違う、日本から遠く離れたある国のある町で生活中。日常の生活で見たもの、感じたことを、みなさんにお伝えしようと思います。よろしくね。



カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


旅行記はいずこ・・・?
この前の日記で、
「今回から数回、久々に旅行記気分で、そのお話を書いてみようかと思います。」
とか書いてたくせして、
コンピュータに向かうと、別の書きたいことがある状態で、
旅行記が後回しになってしまってます。
ま、旅行記って言っても、大した内容書けないので、何書いても同じかもしれないわね・・・。

今日は、本日土曜日のはずむの1日を・・・。

今日は天気がよかったので、ちょっと朝寝坊したんだけど、起きてすぐに、町の中心部に、
久々に行ってみました。
特にしたいことがあるわけじゃないんだけれど、
本当にかなり久々だったんで、歩いてみようかな・・・って。

とぉぉぉっても暑くて、ふらふらになりそうだったんだけど、
ってか、ちょっと、ちょっと、みなさん!!
・・・町中、はずむの「タイプ」てんこ盛りなのよぉ。
大げさでなく、10歩歩くごとに、1人タイプ見つける感じ。
暑さだけじゃなくて、男にぽぉぉぉっとなって町歩いてた、今日のはずむです。
なんで、こんなにいい男いるのに、サウナとかにはいないのかしら・・・。


こっちに来ることが決まった時、アジアから遠く離れたこの地で、絶対に町歩いてても、
タイプの男なんていないわよね・・・って、本気であきらめて来たんだけれど、
・・・とんでもなかった。
この前も書いたんだけどね、タイ人初めとする、東南アジアの人たちに、顔そっくりよ。
(あ、人種にもよりますが・・・)



こうなったら、今日はハッテン散歩にしましょう!!って決め、
最近発見した、成人映画(映画自体はノンケものだけど、いるのはゲイばかり。この町に
そういう映画館を2軒見つけたはずむ)に向かったの。

・・・不発。

いい男たくさん見ちゃった後だけに、「え、ここはどこ?別の国???」って
一瞬気が遠くなったはずむ。
挙げ句の果てに、絶対無理なおじいちゃんが、隣の席に座ってきて、アプローチ。
今日気づいたんだけど、この映画館、
けっこうたまに、若いかわいい子もいるんだけど、
みなさん・・・なんて言うんだっけ?「墓場専?」「棺桶専?」
とにかく、相当年配の年上の方が好きな子達が集まるようで、
そうしたお年寄りから見れば、はずむもまだまだひよっこだから、
声かけられちゃったらしい・・・。

ソッコー退散よ。

で、次に、こちらに来て大変お世話になっている、サウナへ。
・・・でも、このサウナも、最近全然マッサージ君がいなくなっちゃって、ちょっとモノ足りず。
最近は、もっぱら一人のマッサージ君に、お願いしているの。
この子、結構かっこかわいくて、以前はHもしっかりやってたみたいなんだけど、
最近は、ハッテン場の中だって言うのに、
しっかり白衣とか着ちゃって、思いっきり「マッサージ師」。
当然最後の「+α」くらいはしてくれるんだけど、
その程度なのね。
はずむはそれでも十分満足なので、なにせマッサージは本格的に
1時間くらい。
かっこよかったりHがうまくても、マッサージが数分で終了!!だと、
はずむ的にはNGなので、結構気に入ってはいるのね。

今日もその彼がいたから、マッサージ前におしゃべりをしてたんだけれど・・・。

そこに!!
「ウォンビン」登場。
びっくりしたわ・・・。クリソツよ。ちょっと本物よりは黒いけど、
体もきれいで・・・。
その彼、なぜかつりあわない、いくつか年齢不詳な感じの、おそらく30代くらい?と
一緒にやってきて、
このサウナが初めてらしく、二人でにやにやしながら、そっちこっち徘徊してた。
カップルなのかしら?二人でひやかし?
いや・・・あまりにイケてたから、はずむ以外の客も、何度も振り返って見てたわ。
結局、当然のことながら、ハッテンするわけでもなく、じゃ、二人でどこかの個室に
シケこむのかしら・・・と思えば、そうでもなく、
はずむがマッサージを終えて出てきても、まだ二人で所在なげにしていた。
カップルなら、わざわざハッテン場に来る必要、ないでしょうに、ね。

きっと、二度と会えないと思うけれど、こういう子もいるんだ!!と、さらにびっくりな
はずむ。
会いたいわ、彼みたいな子に。

ってことで、町でいい男みかけたところで、はたまた、サウナでウォンビンを見かけた
ところで、全然いいことがあるわけではないので、
欲求不満ばかりがたまっていく傾向のはずむなんだけれど、
でも、
こちらに、町を歩いていても全然タイプがいないような状態だったら、
それこそ2年半の間に、気が狂ってたかもしれないので、
そう考えると、幸せです。はずむ。

またたまに、遊びに出て、いい男ウォッチングでもしましょうっと。
スポンサーサイト

つらすぎる・・・
みなさん、もうニュース等でご覧になっていらっしゃいますよね。
ネパールで現地民間航空会社「アグニ航空」の小型旅客機が、カトマンズを発ち
東部ルクラ(エベレストの玄関口)に向かう途中、
エンジントラブル(現時点では未確認)が原因で、墜落。
乗員乗客14名が亡くなったという痛ましい事故。

その中に、19歳の若者が乗っていたって。
ネパールでの一人旅の途中。エベレストをふもとから見てみたくて、
悪天候のため数日間飛べなかった飛行機が、ようやく飛べることになり、
乗り込んだのだと聞いた。

むごいです・・・。

昨日からはずむは、この事故のことで、何とも言えない気分でいっぱいです。
19歳よ・・・。
はずむもこれまで、みなさんもご承知の通り、いろいろな場所に個人旅行で
訪れています。
その間に、
たとえば、ラオスで国内旅行をする時なんか、
エアコンから雨のように水が降ってる機内を見て、
「本当にこの飛行機大丈夫?」
って思ったり、
ぐらぐら揺れる飛行機に、一瞬命の危険を感じたり・・・。

でも、今ここに生きてます。怖い思いをしたフライトを越えるくらい、
素敵な思い出をいくつも持って。

彼は・・・亡くなってしまった。

はずむなんかより、きっと、ずっとたくさんの旅をこれからも重ねて、
素敵な思い出をたくさんたくさん、作れたはずなのに・・・。

本当にむごすぎる・・・。

19歳で一人旅。しかも、ネパール。
なんかね、共通する何かを感じるの。
19歳。18歳で一人旅を始めたと仮定しても、一人旅歴1年。
ネパール・・・選ばないでしょ?普通の若者なら。きっと。
本当に、自分の旅のスタイルとの共通点を感じるのね。
そして、だからこそ、本当に胸が詰まる。
どうして・・・って。

できることならば、その、見たくて見たくてたまらなかった、エベレストの
ふもとからの景色を、一度でも見せてあげたかった・・・。
そう思うと、ちょっと泣けてきます。

まったく面識のない彼のことで、昨日から本当に頭も心もいっぱいです。

犠牲となられた皆様のご冥福をお祈りいたします。

夏の旅行記 Vol 1
この夏、いくつかの街を周遊のたびに出かけたはずむ。(ごめんなさい、詳しくは書けないわ)
タイと違って、GOGO行ったりとか、マッサージ行ったりとか、ブイブイ言わせることは
できなかったんだけど、
それでも、旅。アバンチュール?は必要よ!!ってことで、
いくつか、ちょぉぉぉぉ軽めだけど、男関係も回ってきたはずむ。
今回から数回、久々に旅行記気分で、そのお話を書いてみようかと思います。
場所も日にちもぼやかして書いちゃうから、あんまりおもしろくないかもしれないけど・・・。
よろしかったら、読んでみてくださいね。

タイマッサージ

ある大きな街でのこと。
ちょうど旅の中間で、なのに、全然男関係から縁遠い旅になってて、かなりの欲求不満だった
はずむ。
インターネットでいろいろ調べていると、こんなに東南アジアから離れた場所で、
タイの子がフリーランスのマッサージをやっていることを知ったのね。
「フリーランス」
はずむ、タイはもちろんのこと、こちらで生活するようになってからも、
フリーランスの子と関係したことがない。
必ずバーであったり、マッサージ店であったり・・・。
だって、心配じゃない?
でも、今回は、それでもいっか・・・。ものは試し!!って思って、メールをしたのね。

ソッコーで返事が返ってきた。彼の部屋でやっているらしいんだけれど、その部屋も、
はずむの部屋からかなり近い。
さっそく30分後に予約を入れて、彼の部屋に向かったはずむです。

さて・・・。彼のお部屋の入り口に到着。
さっそく聞いていた部屋番号を押して、インターフォンで呼ぶんだけれど・・・。
出ない。
なぜ?
何度か部屋番号を押していると、そこに買い物袋を抱えた、アジア系の男の子が登場。
「はずむさんですか?」
はずむがそんなに早く来ると思っていなくて、買い物にでかけていたそう。
・・・ぶっちゃけ、そんなにタイプって感じじゃなかったんだけれど、雰囲気は悪くないし、
「僕で大丈夫ですか?」
って尋ねる彼に、
「もちろん、OKよ、OK!!」
と連呼するあたし。

飢(かつ)えてるわぁ・・・。

さて、そんな調子で、二人そろって部屋へ。
部屋に入ると、あまり生活感を感じない、きれいなお部屋。ここ、おそらく彼の生活している
部屋じゃなくて、フリーランスとはいえ、きちんとお仕事としてマッサージをしている様子。
バスタオルなんかも、何十枚も海苔巻きのように丸めて、きれいに棚に入ってる。

・・・ちょっと、いいんでないかい?

脱ぎ捨てた服とかが散らかってる部屋で、まねごとのようなマッサージでお茶を濁されても
仕方ない・・・と思ってやってきただけに、ちょぉぉぉぉ、いい感じよ。
ってか、彼へ渡すことになっているマッサージ代、タイでボーイズマッサージを受けたとして、
およそ4倍の金額。(お店+ボーイチップ併せての額よ)
それでも、適当なマッサージであきらめるつもりだったはずむなので、
ここで思いっきり期待が高まったの。

部屋に入ると、
「そちらでおかけになってお待ちください」
って言われたので、しばし準備を待つことに。
まもなく、バスタオルとタオルが渡されて、
「では、シャワーを浴びてください」と彼。
続けて、
「あ、でも、体は僕が洗いますので、お湯を浴びる程度で待っていてくださいね。
すぐに行きます」
だって。

あら・・・。本格的だわ。

シャワーを浴びていると、入ってきた彼。
しばし、ボディーウォッシュタイム。
体の隅々までしっかり洗ってもらえて、ちょースッキリなはずむ。
若干エロエロもありつつも、そのまま体を拭き、マッサージに向かったの。

マッサージ台は・・・なんて言うの?
あの、顔が来るあたりに穴の開いている、しっかりしたマッサージ台。
そこに「うつぶせ」に寝るように指示され、いよいよマッサージ開始。

・・・いやぁ~、気持ちいいわぁ。

侮るなかれ、フリーランスって感じ。
本当に丁寧なマッサージで、まるでバンコクあたりでマッサージを受けてる気分。
部屋の明かりはいつの間にか落とされ、タイでよく見る、小さな陶器に入ったろうそくが、
いくつも点されてる。

最高。

「痛いですか?」と英語で尋ねる彼に、「マイ ヂェップ」とタイ語で答えると、
彼、びっくり。
「なんでタイ語話せるんですか?」
タイが大好きで、何度も行っているのよって説明すると、彼も大喜び。
そこから先は、タイ語と英語入り乱れのおしゃべり。
はずむね、最近、やっぱりタイ語がどんどん抜けてしまっているの。頭の中から。
けれど、今日はけっこうお話できた気がする。
マッサージの気持ちよさももちろんうれしいんだけれど、そんな、たいした内容じゃないけど、
タイ語でお話できることが、うれしかったはずむです。

あっという間の1時間だったわ。

もちろん、+αも施していただき(久々だったので、ちょぉぉぉぉぉ気持ちよかった)
マッサージが終わると、
しっかりお茶も出してもらって・・・。

彼が、
「満足してもらえましたか?」って聞くので、
「もちろんよ。いや・・・正直言うと、最初はちょっと怖かったのね。こういう個人のマッサージを
利用するのは初めてだったから。でも、すぐに安心して身をゆだねられたわ。
まさか、こんなところでタイマッサージをしてもらえると思わなかったし、タイ語をお話できる
とも思ってなかったから、最高よ」と答えたはずむ。
それを聞いて、彼、
「あぁ、だから最初は、表情が硬かったんですね。満足してもらえてよかったです」って。

すてきな旅の夜になりました。

う~ん、久々の旅行記だから、ちょっと書くのに緊張しちゃった。ちゃんと書けてるかしら・・・。
何回かに分けて、書いていこうと思います。


旅行記
今日はお仕事終わって、おうちに戻ってきた後、街に1軒しかない「ゲイサウナ」に出かけた
はずむ。
けど・・・、平日はだめだわ。
マッサージくんたちもほとんどいなくて、不発のままに帰ってきました。
ショック・・・。
週末ブイブイ言わせてやるわ。(ブヒブヒじゃなくってよ)

はずむ、実は、こちらに来てからも、「ブログ」という形で、結構頻繁に、日記を書いています。
けれど、それは、いわゆる「普通」のブログ。はずむははずむでなく、「ノンケ」の管理者として、
ものを書き続けています。
それはそれで、楽しいんだけれど・・・。
やっぱり違うのね。
「はずむ」として、ゲイである自分をストレートに表現しながら、あったことを洗いざらい?
書いていた時とは、やっぱり違う。
なんだか自分でない人格がものを書いているみたいで、疲れちゃうことが多いの。
今日はあそこで会ったあの子がかわいかったとか、
サウナで時間を過ごした子はどんな子で、どんな時間を過ごしたとか、
そんなことを思いつくまま書ける・・・わけがないので、
欲求不満が募ります。

久々に、ここで、どなたが読んでくださるかはわからないけれど、こうして言葉を書けることが、
だから、ちょっとだけ、気持ちを楽にさせてくれる・・・。
毎日更新は無理だし、書けることも限られてくるけど、
少しずつ、書かせてくださいね。

ってことで、はずむ、今日久々に、自分の書いた「はずむのトラベルランド」時代の旅行記を
少し読み返してみました。
最後にタイに行ってから、もう2年と半年以上が経っているわけで・・・。
いつの旅行で何をしたかなんて、相当がんばらないと、思い出せないはずむ。
けど、自分で書いた旅行記なのに、読み返してみると、
そうそう、そうだった!!
とか、
いやぁ~ん。思い出すぅ~って状況が、てんこもり。

・・・おもしろい!!

自分で書いたもの読んで、自分がおもしろがっててもしょうがないんだけれど、
でも、素直におもしろいの。

・・・よかった。あの時、がんばって書いておいて。

まさか、数年後の自分が読み返して、こんな風に感じるなんて、思いもせず書いていた旅行記ですが、
また、あんな旅がしたいなぁ・・・って、
しんみり思っている、今夜のはずむです。

HP「はずむのトラベルランド」時代からごらんくださっていた皆さんも、
ブログで偶然出会ってしまったみなさんも、
少しずつ、どうでもいいことかもしれない内容を、書いていくつもりですので、
よかったら、今後とも、ぜひおつきあいください。

残暑お見舞い申し上げます
みなさん、こんにちは。はずむです。
日本はとても暑いみたいで・・・。体の調子は大丈夫ですか?
またしばらく間があいてしまって、その間にコメントをいただいた方もいらっしゃり・・・。
ありがとうございます。
なんだか間が開きすぎてしまって、あらためてお返事するのも・・・なので、
もしよろしかったら、メールでもいただけたらうれしいです。
コメント、メッセージいただけたこと、本当にうれしかったです。ありがとうね。
よろしくお願いします。

はずむは、この夏、某場所に半月ちょっと旅に出かけてきました。
タイでないのが残念なんですが、タイでない分、
日本にいたら絶対旅しない場所だと思うので(長い休みがあれば、東南アジアに
出かけちゃうもの・・・)楽しんで来ました。
本当なら旅行記でも書きたいところなのですが、
実は、別のブログを現在書いていて、そちらと重なってしまう可能性があり、
それができません。
ごめんなさい。
ただ、本当に楽しかったですよ。
観光地を回ったことは、もちろんなのですが、
こっちの世界のストリップなんかも、いろいろな都市でのぞいてみたし、
タイマッサージや、個人営業(フリーランス?)のマッサージ経験したり、
男が全裸で演じるミュージカル見たり・・・。
充実でした。

いろいろ旅の報告ができない分、
旅の間に出会った、・・・ってか、見かけて隠し撮り?した、イケメン君達を
紹介します。
ってか、あたし、こちらに来てから、男の趣味が変わったわ。
はずむの男の趣味ご存知のみなさん、そう思いませんか?

イケメン1

イケメン7

イケメン2

イケメン3

イケメン4

イケメン5

では。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。