はずむのトラベルランド
◇◇◇ゲイに関する記述がありますので、不快に思われる方の閲覧はご遠慮ください◇◇『旅』、特に東南アジアをこよなく愛す、なのに、なぜかまったくアジアとは関係のないある国のある町で、ただいま海外生活1年目・・・の「はずむ」のブログです。


「トラベルランド」総入国者数



現在の入国者数

現在の閲覧者数:



プロフィール

Author:はずむ
旅行大好きなはずむのブログです。ずっと東南アジア、特にタイ・ラオス・カンボジアを好んで旅して来ましたが、なぜか今は、まったく違う、日本から遠く離れたある国のある町で生活中。日常の生活で見たもの、感じたことを、みなさんにお伝えしようと思います。よろしくね。



カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つながっていること
先日の日記にも書いたけれど、こちらに来てから2年と数ヶ月。
たった2年と数ヶ月なんだけれど、やっぱり長い、2年と数ヶ月。
こちらに来る前にはよく連絡をとっていたたくさんの方とも、
今は連絡を取り合っていなかったり、
あんなにタイに行くたびにあっていた、お気に入りのボーイ君とも、
連絡をとらなくなった。
去る者日々に疎し。
はずむもやっぱり「去る者」の一人な訳で、誰の責任でもなく、
月日の流れのいたずらなんだろうなって、
よく感じています。
きっと日本に帰って、また会えたり気軽に電話できるようになれば、
きっと前みたいにまた、おつきあいできるのかな・・・って。

でも、そんな中でも、2年と数ヶ月の間、依然、時々メールを交換したりして、
細々ながらもつながっている人も、実はたくさん。
たとえば・・・

カンボジア、シェムリアップのホテルでウエイターをしている、
かれこれ10年近く「知り合い」の、カンボジア人Sくん、Cくん。

同じくカンボジアでお友達になった、Sくん、Rくん。

時々思い出してメールしてくれる、ちょっと年下のタイ在住、HPつながりで
おともだちになった、Kくん。

あら?って思うような、
なんでもない時期に、思い出してメールをくださるUさん。
(いくつもお名前があって、どれで呼べばいいか、わからないわ。Uさん。)

HP時代からのおつきあいのLさんはもちろんのこと、

Lさんを通じて、はずむに「待ってるよ」ってメッセージをくれる、
パタヤのマッサージボーイ、Sくん。

ちょっと考えただけでも、これだけの人とつながってる。
それって、本当に不思議だと思う。だって、2年ちょっとよ・・・。

でも、うれしいって思います。心から。
やっぱり人間、一人では生きていけません。まわりにたくさんの人がいるから、
寂しくなく、生きていけるのよね。

これをごらんになったみなさんも、ぜひ、お暇ができたら、連絡してみてください。
碧いウサギは、寂しすぎると死んでしまいます。
(わけわかりません)

ところで・・・そんな中、今いちばん連絡がとりたいのに、とれなくなってしまったのが、
最後の旅で、始めてプライベートで一緒に過ごすことができたのに、
それ以来一度も会えていない、大好きなTくん。
彼とは絶対に切れたくないと思って、何度も電話したり、
お友達に会いに行ってもらって、近況をしらせてもらったりしていたんだけれど、
ここ数日、電話が通じない。
何度電話しても、だめ。
2年数ヶ月って、本当に長いんです。
人と人との間に、残酷な距離を作ってしまう、時間。
近々お友達のKくんが、会いに行ってくれるって言ってくれてるんだけれど、
音信不通の今、かなうかどうか・・・。

あいたいな。

なんだか、今日まで突っ走ってきたけれど、ここで始めて、今まで最大の寂しさを
感じてます。
数日すれば、また戻れるでしょうけど。いつもの自分に。

繰り返しになりますが、
「お久しぶり」のみなさん。
気が向いたら、ぜひメールでもしてやってくださいね。

なんだか、独り言のような日記なので、申し訳なく思い、画像を一枚。
2004年のタイ旅行で、ウドンターニーの駅で列車を待っているとき、
駅前の広場でセパタクローをしていた、はずむ好みの男の子がいて、思わず
シャッターを切った一枚。

うどん

こんな、ただすれ違っただけの人のことも、時々思い出してるはずむです。



スポンサーサイト

お久しぶりです。はずむです。
前回の更新から、今日でちょうど9ヶ月が経ちました。
そして、偶然にも、「HP はずむのトラベルランド」を閉鎖したあの日から、
これまたちょうど、2年と3ヶ月。
みなさん、お元気ですか?はずむです。
今日のこの日記をごらんいただいている方の中には、この9ヶ月の間にも、
何度か足を運んでくださった方が(「足」は運ばないか・・・。ま、いいわ)
いらっしゃるのではないかと思います。

長らく留守にして、ごめんなさい。

9ヶ月前だから、前回の更新は、一時帰国した日本からだったんですね・・・。
時間の過ぎるのははやいものです。

異国で生活することになってから、もう2年と2ヶ月が過ぎたことになります。
途中1ヶ月一時帰国したから、正確には2年と1ヶ月。・・・長いわ。
こんなに長い時間、日本から離れ、タイからも離れているのに、まだ、
「HP はずむのトラベルランド」時代のみなさんと連絡をやりとりできている
ことが、とてもうれしいです。
先日も、HP全盛時代(なんか、いやね、この言葉の響き)から仲良くしていただ
いている方と掲示板でお話できて、とってもうれしかったはずむです。

思えば、「HP はずむのトラベルランド」時代には、タイ、カンボジア、ラオス
「ネタ」はもちろんながら、日常のどうでもいいことを、結構書くことができて、
それがある意味、生活の「ハリ」になっていた、
はずむの生活。(今思い出そうとしたんだけど、何年と何ヶ月続けたんだか、
思い出せなかった・・・。それだけ長い時が流れたということですね)
こっちに来てからも、同じように、自分の暮らしの中で思ったこと、感じたこと、
出会ったことを書けるつもりでいたんだけれど・・・。
それはとても難しいことでした。
日本にいるときの数十倍、異国の地での生活には制約があります。

でも・・・
ここに来て、やっぱり、自分にとって大切だった場所、「はずむのトラベルランド」
に戻りたいなぁ・・・
って思っちゃったはずむ。
旅行記を残しておくために立ち上げたこのブログだけれど、
やっぱりそれだけじゃもったいないなぁ・・・って。
思うところ、聞いてもらいたい独り言?もたくさんあるから、
もう一度書いてみたいな・・・ってまた思っているはずむです。

HP はずむのトラベルランド を閉じてから2年と3ヶ月。
もうすっかり過去のはずむですし、
だから、たくさんの人に来てほしいって欲張るつもりはなくて、
無理して毎日、たくさん更新しようという気もないんだけれど、
もう一度、自分の暮らしの中に、大切な一部分として、
この「はずむのトラベルランド」を位置づけたいなぁ・・・って。
これまた、無理したり危険を冒して、自分の日常をさらけ出すつもりは
毛頭ないんだけれど、でも、思ったこと、考えたこと、出会ったことを、
再び書き始めてみたいな・・・って
思い始めたはずむなのです。

一人でも、二人でも、たまたま久々に訪れてくださった方が、
「あ、はずむ、また書き始めたんだ」
「へぇ、こんなこと考えてるんだ・・・」
なんて思ってくれたら、それだけでいいかな・・・って気分の、再出発です。

なので、
たまたま今日、立ち寄ってくださった、あなた。ありがとうございます。
もしまた気が向いたら、寄ってみてくださいね。

今日は1枚写真を。はずむが「天使が降りた日」と名付けた写真です。地元である
行事が催されたんだけれど、その会場、まもなく閉会って時刻の1枚です。
沸いた会場に、ふと一人?の天使が舞い降りたって絵にはずむには見えて、
思わずシャッターを切った一枚。

ちょっと雰囲気を感じてもらえたらうれしいです。

では。

天使が降りた日








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。