はずむのトラベルランド
◇◇◇ゲイに関する記述がありますので、不快に思われる方の閲覧はご遠慮ください◇◇『旅』、特に東南アジアをこよなく愛す、なのに、なぜかまったくアジアとは関係のないある国のある町で、ただいま海外生活1年目・・・の「はずむ」のブログです。


「トラベルランド」総入国者数



現在の入国者数

現在の閲覧者数:



プロフィール

はずむ

Author:はずむ
旅行大好きなはずむのブログです。ずっと東南アジア、特にタイ・ラオス・カンボジアを好んで旅して来ましたが、なぜか今は、まったく違う、日本から遠く離れたある国のある町で生活中。日常の生活で見たもの、感じたことを、みなさんにお伝えしようと思います。よろしくね。



カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


男ウォッチング・・・雑感
こちらではまだ明後日なのですが、日本では明日からもう9月ですね。気候は涼しくなった
のかしら?秋の気配・・・って感じなのかなぁ。それからそれから、この夏、タイに行かれた
みなさんもたくさんなんでしょうね。・・・マジ、うらやましいです。あたしの次の訪タイはいつ
になることか・・・。早く戻りたいです。タイ・ラオス・カンボジア・・・。

さて、これまでの旅行記をUPし終え、それらを読み返して、「そうそう、そんなことも・・・」
「そうだった、そうだった!!」なんて、自分一人でやってるはずむですが、過去の旅行記
アップして満足してちゃいけないわ!!ってことで、今日ははずむが最近、こちらで感じる
男話をしようと思います。って言っても、たいしたことは書けないんだけど。

こちらに来て5ヶ月がまもなく経過します。最初は、「タイじゃないし、いい感じの子なんか、
絶対あえないわよね・・・」って、男関係については絶望に近い気持ちでやってきたはずむ
なんですが、5ヶ月も経過すると、どんな場所でも住めば都なわけで・・・いやいや、
っていうか、けっこういいのよ。こっちに男の子達。
これまでの旅であったような、一般人引っかけちゃうエロエロ(何かしら、このネーミング)
は、住んでいる町でする勇気がなかなかなく、そういった意味じゃ、ハッテン行為は
ほとんどないんだけど、町を歩いていたりして、「かわいい!!」「すてき!!」って
思う子が、けっこう多いの。これまでにも雑貨屋の子のお話とか、パン屋の子のお話
とかもしてきたけど、ほんとに。
んでもって・・・はずむ的に、今住むこの町で男の子を眺める上で、うれしいことが2つあり。
1つはね・・・
はずむの今暮らす町は、とっても暑い町です。日本はそろそろ秋に向かって涼しくなって
いくんでしょうけれど、こちらはタイと同じで1年中暑い場所。そうするとね、男の子達が
至る所で裸で歩いているの。
ん・・・誰かしら?全裸でブラブラしちゃってる男の子を想像しちゃった人。もちろん上半身
だけね。
日に焼けた、いい体した、童顔の男の子なんかが、シャツを肩にひっかけて、歩いちゃった
りしてるのを見ると・・・鼻血出そうです。あたし。
でも、だから、暇な時間ができたりすると、何をするわけでもなく、町に出かけて、そのへん
のベンチにでも腰掛けて、ぼぉぉぉっと町を眺めているだけでも、十分それが「娯楽」
になってしまう、最近のはずむ。
これで気軽に声かけられたら、本当にすてきなのに・・・。
そこまでになるには、まだまだいろいろな意味での修行が必要です。(^^;)
2つめはね・・・
これ、絶対にみなさんがこちらを訪れれば、特に男の子を眺めるのに長けていられるお姉
さま方なら、はずむ同様、すぐに気がつくと思うのだけれど・・・。
こっちの男の子達、やたらと自分の股間を触るのよ。年端のいかないガキンチョだったら
日本でもいるかもしれないけど、十分に大人になった男も含め、多くの男の子が、
町中で躊躇なく、自分の股間をいじるの。
これがね、H的な意味でも、とってもすてきな光景なんだけど・・・一方で、はずむの研究
心をくすぐってる今日この頃。
っていうのもね、
日本で、子供の頃、大人に「人前でお○んち○さわっちゃいけません」って叱られた記憶
のある方、いらっしゃる?たぶん、そんなに多くないと思うのね。そういう経験のある人。
けれど、日本では、人前で自分の「お○んち○」をいじっちゃう人って、そうそう多くない。
変な話、ちょっとポジション悪かったり、なんかムレてかゆかったりしても、
たぶん、おもむろに股間に手を持って行って、よいっしょって位置治したり、掻いてみたり
・・・って、ほとんどの日本人は躊躇すると・・・思うのね。みなさんも思うでしょ?
けど、こちらでは、まったく躊躇してる様子なし。んでもって、周りも、「おまえ、人前で
ち○ちんいじるなよ」なんてつっこむ様子もまったくなし。
なぜなのかしら???
はずむが想像する今の時点の検証(ん?なんか変だけど、いっか)としては、
はずむの今暮らす国では、「男は男らしく」「女は女らしく」っていう考え方が、まだまだ
幅をきかせている様子で、だから、男は「男のセックスアピール」が強いほど、いい男らしい
のね。だから、男にしかついてない「お○んち○」は誇りであって、自分でそれをいじる
ことも、いじってる姿を見せることも、どちらも決して恥ずかしいことではない・・・
っていう考え方があるんじゃないかしら・・・って思うの。

・・・なんだか、久々の書き込みの割に、訳わかんないことに熱弁ふるってるけど、
いずれにしても、はずむ的には、ただ町でぼぉぉぉっとしているだけで、眺めることのできる
すてきな男の子達の景色。
まさか職場の人とかに、「ここの男達って、やけに股間さわりますよね」なんて話題も振れ
ず・・・でも、誰かにお話したかったんだもん。
遠く日本を離れて、なれないこともたくさんで、タイに行けない悲しさも日々感じてるけど、
そんな中での、最近のはずむのささやかな楽しみを紹介させていただきました。


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。