はずむのトラベルランド
◇◇◇ゲイに関する記述がありますので、不快に思われる方の閲覧はご遠慮ください◇◇『旅』、特に東南アジアをこよなく愛す、なのに、なぜかまったくアジアとは関係のないある国のある町で、ただいま海外生活1年目・・・の「はずむ」のブログです。


「トラベルランド」総入国者数



現在の入国者数

現在の閲覧者数:



プロフィール

はずむ

Author:はずむ
旅行大好きなはずむのブログです。ずっと東南アジア、特にタイ・ラオス・カンボジアを好んで旅して来ましたが、なぜか今は、まったく違う、日本から遠く離れたある国のある町で生活中。日常の生活で見たもの、感じたことを、みなさんにお伝えしようと思います。よろしくね。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気づかなかったところで・・・
今日はちょっと、しんみり書かせていただきます。
っていうか、ストリップの話題について書いた直後の日記が、こんな内容だと、
ちょっと自分でも笑っちゃうのですが、
書きたくなっちゃったの。

しばらく、本当にしばらくの間、みなさんの前に顔?いや、字面?を見せなかった
はずむ。
その理由は、もう何度も言い訳のように、ここに書いていますので、繰り返しませんが、
気にはなっていつつも、書けなかったし、書かなかった。
でも、
「やっぱり書きたいな・・・」って思ったのが、今年の5月頃でした。
書かなくても、やっぱり時々は自分のブログなので、ページを開いていたんだけれど、
昔かいた旅行記を読み返してみると、
「あぁ・・・。あの頃は、旅ももちろん楽しかったけれど、この旅行記を書くのも、楽しかった
のよね・・・。それに、毎日何書くか悩みつつ書いていた日記も・・・」
なんて、当時がとても懐かしく、いとおしく感じたから、なのです。

そして、5月以降、また少し間はあいちゃったけれど、
8月から、徐々に更新を始めたはずむ。
とってものんびりのペースですが、このゆったりさが心地よくて、
「書けないけど何か見つけて書かなきゃ」っていう迫られてる感もないから、余計、
なつかしい誰かに電話でもしているような気分で、気軽に書けているんです。

ところが・・・いや、ところがじゃないわ。
そんな今日この頃の中で、ふとしたことからすごくうれしいブログ記事に出会ったはずむ。

こちらに来てから、まったくタイ関係のHPやブログを読まなくなりました。
何度もお会いしているお友達のページにはたまにのぞきにいって、コメントしたりもして
なくはないんだけれど、
じゃ、みんなのところを見ているか?と聞かれれば、・・・見に行っていません。
それは、距離が離れたから気持ちが離れたとか、
日本を離れたからって、HPやブログを見にいかなくなる程度にしか、
みなさんとそれまで深くつきあって来ていなかったとか、
そう思われても仕方がないんだけれど、そうじゃないんです。
見れば見るほど、読めば読むほど、タイやラオス、カンボジア。
大好きな東南アジアに帰りたくて、帰りたくて、切なくなってしまうから。
だって、それぞれのみなさんが、
本当に幸せそうに、楽しそうに、旅を報告なさっているんだもの。
プラス、
最近はブログなどで、「メンバー限定」みたいな記事が多くて、それもひとつの
要因であったりします。
メンバーに登録してもらったら、見に行かないわけ、いかなくなっちゃうじゃない。

けど・・・先日、本当に久々、ある方のブログを、ふとのぞきに行ったのね。

それは、ここにもリンクを貼らせていただいている、
keitaさんの「きっと明日もマイペンライ」

以前も確か、この「ブログ はずむのトラベルランド」で紹介した気がするのですが、
3年近く前、「HP はずむのトラベルランド」が閉鎖になった時に、
当時まったく面識なかったんだけれど、ご自分のブログでそのことにふれ、残念がって
くださったのね。keitaさん。
そのことも、ずいぶん後、はずむはこちらに来てから知って、びっくりしたんだけれど・・・。

今回も再び、びっくりしました。

5月、ここに「天使が降りた日」というタイトルで写真を載せ、数ヶ月ぶりに日記を書いたんだけ
れど、その日のブログについて、触れてくださっていました。keitaさん。ご自分のブログで。
そのままコピペするのは失礼だと思うので、内容だけふれさせていただくと、

久々に更新されて、うれしかったって。
「天使が降りた日」の写真の子が、確かに天使に見えるって。
そして、
元気そうで安心した・・・と。

さらに記事は続きます。

閉鎖されたHP「はずむのトラベルランド」には、丁寧な旅行記がかかれており、
(ってか、この「丁寧な」ってところは、間違いよ。書き殴ってただけだし・・・)
タイだけでなく、近隣諸国の旅について書いてあって、それを彼氏さんと一緒に読んでくれていて、
そんな影響もなきにしもあらず・・・で、彼氏さんと、近隣アジアの旅を始めた

って・・・。

5月にそんな記事を書いてくださっていたなんて、全然しらなくて、こんなに時間が経ってから
気づいたあたし。

なんて言うんだろう・・・。
あのね、そもそも、HPやブログって、なんで書くんだろう・・・。何が目的なんだろう・・・って、
考えたりするのね。
そんなの、人によってそれぞれだし、だから、「答え」を見つけるのは、すごく難しい。
けど、今改めて、はずむは、HPを書いていた頃に、なぜ毎日、そして旅行のたびに、HPを更新
していたのか・・・って考えると、
きっと、自分が旅の中でした、すてきな出会いや、経験を、
他の誰かにも疑似体験してほしかったってのが、一番の理由だったと思うのね。
そして、そんなすてきな出会いや経験があった場所に、興味を持ってくれる人がいて、実際に
旅してくれたらうれしいなぁ・・・って。
だから、当時から、「自分も行ってきましたよ」とか、「自分も行ってみたいです」なんて
メールや掲示板への書き込みをいただいたときが、一番うれしかった。

それが・・・よ。こんなに多くの時間を重ねた後に、
また当時を思い出して、書いてくださっている方がいる。

・・・なんて幸せなんだろうって、つくづく思っているはずむです。

本当は、keitaさんのブログに直接コメントさせていただけばいいんだけれど、
それにはあまりに、タイムラグがありすぎて・・・。
恥ずかしいので、ここに書かせていただきました。

今のブログ「はずむのトラベルランド」は、なんの参考にもならないし、特ダネもないし、
じゃ、なんのため?って再び自分に問いかけると、
やっぱり、
「つながっていたい」から・・・かな。
いつかまた、タイを通じて、みなさんと再び語らえる日が来るはずで、
それまで、みなさんとつながっていたいから。
そして、また、旅行記に書きたいって思えるような旅ができて、その時、旅行記を
書ける場所を残しておくため?

本当にうれしかったので、ダラダラ書いちゃいました。
長々とごめんなさい。
スポンサーサイト

つらすぎる・・・
みなさん、もうニュース等でご覧になっていらっしゃいますよね。
ネパールで現地民間航空会社「アグニ航空」の小型旅客機が、カトマンズを発ち
東部ルクラ(エベレストの玄関口)に向かう途中、
エンジントラブル(現時点では未確認)が原因で、墜落。
乗員乗客14名が亡くなったという痛ましい事故。

その中に、19歳の若者が乗っていたって。
ネパールでの一人旅の途中。エベレストをふもとから見てみたくて、
悪天候のため数日間飛べなかった飛行機が、ようやく飛べることになり、
乗り込んだのだと聞いた。

むごいです・・・。

昨日からはずむは、この事故のことで、何とも言えない気分でいっぱいです。
19歳よ・・・。
はずむもこれまで、みなさんもご承知の通り、いろいろな場所に個人旅行で
訪れています。
その間に、
たとえば、ラオスで国内旅行をする時なんか、
エアコンから雨のように水が降ってる機内を見て、
「本当にこの飛行機大丈夫?」
って思ったり、
ぐらぐら揺れる飛行機に、一瞬命の危険を感じたり・・・。

でも、今ここに生きてます。怖い思いをしたフライトを越えるくらい、
素敵な思い出をいくつも持って。

彼は・・・亡くなってしまった。

はずむなんかより、きっと、ずっとたくさんの旅をこれからも重ねて、
素敵な思い出をたくさんたくさん、作れたはずなのに・・・。

本当にむごすぎる・・・。

19歳で一人旅。しかも、ネパール。
なんかね、共通する何かを感じるの。
19歳。18歳で一人旅を始めたと仮定しても、一人旅歴1年。
ネパール・・・選ばないでしょ?普通の若者なら。きっと。
本当に、自分の旅のスタイルとの共通点を感じるのね。
そして、だからこそ、本当に胸が詰まる。
どうして・・・って。

できることならば、その、見たくて見たくてたまらなかった、エベレストの
ふもとからの景色を、一度でも見せてあげたかった・・・。
そう思うと、ちょっと泣けてきます。

まったく面識のない彼のことで、昨日から本当に頭も心もいっぱいです。

犠牲となられた皆様のご冥福をお祈りいたします。

残暑お見舞い申し上げます
みなさん、こんにちは。はずむです。
日本はとても暑いみたいで・・・。体の調子は大丈夫ですか?
またしばらく間があいてしまって、その間にコメントをいただいた方もいらっしゃり・・・。
ありがとうございます。
なんだか間が開きすぎてしまって、あらためてお返事するのも・・・なので、
もしよろしかったら、メールでもいただけたらうれしいです。
コメント、メッセージいただけたこと、本当にうれしかったです。ありがとうね。
よろしくお願いします。

はずむは、この夏、某場所に半月ちょっと旅に出かけてきました。
タイでないのが残念なんですが、タイでない分、
日本にいたら絶対旅しない場所だと思うので(長い休みがあれば、東南アジアに
出かけちゃうもの・・・)楽しんで来ました。
本当なら旅行記でも書きたいところなのですが、
実は、別のブログを現在書いていて、そちらと重なってしまう可能性があり、
それができません。
ごめんなさい。
ただ、本当に楽しかったですよ。
観光地を回ったことは、もちろんなのですが、
こっちの世界のストリップなんかも、いろいろな都市でのぞいてみたし、
タイマッサージや、個人営業(フリーランス?)のマッサージ経験したり、
男が全裸で演じるミュージカル見たり・・・。
充実でした。

いろいろ旅の報告ができない分、
旅の間に出会った、・・・ってか、見かけて隠し撮り?した、イケメン君達を
紹介します。
ってか、あたし、こちらに来てから、男の趣味が変わったわ。
はずむの男の趣味ご存知のみなさん、そう思いませんか?

イケメン1

イケメン7

イケメン2

イケメン3

イケメン4

イケメン5

では。


つながっていること
先日の日記にも書いたけれど、こちらに来てから2年と数ヶ月。
たった2年と数ヶ月なんだけれど、やっぱり長い、2年と数ヶ月。
こちらに来る前にはよく連絡をとっていたたくさんの方とも、
今は連絡を取り合っていなかったり、
あんなにタイに行くたびにあっていた、お気に入りのボーイ君とも、
連絡をとらなくなった。
去る者日々に疎し。
はずむもやっぱり「去る者」の一人な訳で、誰の責任でもなく、
月日の流れのいたずらなんだろうなって、
よく感じています。
きっと日本に帰って、また会えたり気軽に電話できるようになれば、
きっと前みたいにまた、おつきあいできるのかな・・・って。

でも、そんな中でも、2年と数ヶ月の間、依然、時々メールを交換したりして、
細々ながらもつながっている人も、実はたくさん。
たとえば・・・

カンボジア、シェムリアップのホテルでウエイターをしている、
かれこれ10年近く「知り合い」の、カンボジア人Sくん、Cくん。

同じくカンボジアでお友達になった、Sくん、Rくん。

時々思い出してメールしてくれる、ちょっと年下のタイ在住、HPつながりで
おともだちになった、Kくん。

あら?って思うような、
なんでもない時期に、思い出してメールをくださるUさん。
(いくつもお名前があって、どれで呼べばいいか、わからないわ。Uさん。)

HP時代からのおつきあいのLさんはもちろんのこと、

Lさんを通じて、はずむに「待ってるよ」ってメッセージをくれる、
パタヤのマッサージボーイ、Sくん。

ちょっと考えただけでも、これだけの人とつながってる。
それって、本当に不思議だと思う。だって、2年ちょっとよ・・・。

でも、うれしいって思います。心から。
やっぱり人間、一人では生きていけません。まわりにたくさんの人がいるから、
寂しくなく、生きていけるのよね。

これをごらんになったみなさんも、ぜひ、お暇ができたら、連絡してみてください。
碧いウサギは、寂しすぎると死んでしまいます。
(わけわかりません)

ところで・・・そんな中、今いちばん連絡がとりたいのに、とれなくなってしまったのが、
最後の旅で、始めてプライベートで一緒に過ごすことができたのに、
それ以来一度も会えていない、大好きなTくん。
彼とは絶対に切れたくないと思って、何度も電話したり、
お友達に会いに行ってもらって、近況をしらせてもらったりしていたんだけれど、
ここ数日、電話が通じない。
何度電話しても、だめ。
2年数ヶ月って、本当に長いんです。
人と人との間に、残酷な距離を作ってしまう、時間。
近々お友達のKくんが、会いに行ってくれるって言ってくれてるんだけれど、
音信不通の今、かなうかどうか・・・。

あいたいな。

なんだか、今日まで突っ走ってきたけれど、ここで始めて、今まで最大の寂しさを
感じてます。
数日すれば、また戻れるでしょうけど。いつもの自分に。

繰り返しになりますが、
「お久しぶり」のみなさん。
気が向いたら、ぜひメールでもしてやってくださいね。

なんだか、独り言のような日記なので、申し訳なく思い、画像を一枚。
2004年のタイ旅行で、ウドンターニーの駅で列車を待っているとき、
駅前の広場でセパタクローをしていた、はずむ好みの男の子がいて、思わず
シャッターを切った一枚。

うどん

こんな、ただすれ違っただけの人のことも、時々思い出してるはずむです。




最近のはずむ
前回の更新から、3週間以上。
・・・もう、ごめんなさいとかあやまったり、いいわけするのも気が引けてきたから、
ただ書き始めることにします(>_<)

最近のはずむ・・・とタイトルを書きましたが、
最近、はずむ、ちょっとブルーです。
日本を出てから14ヶ月。ここにきてかなりホームシックというか・・・。
いえ、日本に帰りたいって言うのももちろんあるんだけれど、そうじゃなくて、タイに
帰りたいの。
最近、家に帰ってくると、ついつい昔撮ったビデオとか見返したり、アルバム開いて
みたり。
毎年3度くらいはタイにでかけていたはずむなので、それが14ヶ月も「タイなし」で
いるってことから来る禁断症状が、ここに来て思いっきり炸裂している模様。
っていうのはね・・・。例のサウナ。
ちょぉぉぉ怖い思いしたし、トラブルも若干あったけど、なんだかんだ言いつつ、お気に入り
だった場所。今でも別に、嫌いになったわけじゃないんだけど、
前回の日記に書いた、マッサージボーイのCくん、やっぱりやめちゃったらしい・・・。
あれから数回行ったんだけど、やっぱりいつ行っても会えなくて、
だから、マネージャーみたいな仕事をしている人に、聞いたのね。
「最近Cくん、来てないけど、どうしたの?」って。
そしたら、
「あぁ~。(このあとははずむが言葉がわからないのを知ってるので、手だけで
やめたよのジェスチャー)」って。
そういえば、Cくん以外のボーイも、まったくあえなくなっちゃった。お気に入りだった子。
本当に、前回の日記でも書いたとおり、「総取っ替え」状態みたい。ボーイ。
なんだかんだ言いつつも、割とタイプの子がたくさんいたのね。今日はあの子がいない
なら、この子・・・みたいな感じで。それが、みんないなくなっちゃった。
いるのは、あんまり声かけたくない感じばっかり。
居るときは気づかないけど、居なくなると気づくんだよね。すてきな人たちって。
だから、とってもサウナも味気なくなっちゃって、唯一の「ゲイ的」逃げ場も、今や風前
の灯火状態になってるので、なおさら、タイが恋しいの。

でね、あまりにタイが懐かしすぎて、この前、電話かけたの。最後のタイ旅行で、
一緒に過ごすって言う、夢のような時間をもてた、長年あこがれだったTくんに。
けど・・・つながらなかった。
ってか、つながったとしても、今のはずむ、すっかりタイ語が抜けちゃって、お話できないと
思うんだけど、でも、声くらい聞きたかったのに・・・。
そしたらね、大げさかもしれないんだけど、
はずむがタイに行けない、何年かの間に、
これまで一緒に過ごしたことある子も、タイ関連のお友達のみなさんも、いや、タイ自体が
とっても遠く、はずむの手の届かない場所に行っちゃうんじゃないかって、
すっごく不安になってきちゃったのね。
マジ、一人夜中に泣いちゃうくらいだから、相当なモノ
結局、Tくんとは、ある方の助けがあって、再び糸はつながったモノの、
もう、今すぐにでも飛んでいきたいの。何もかも捨てて・・・。
でも、できない自分。
ほんと、結構つらいです・・・。
みなさん、ぜひぜひ、暇があったら連絡くださいね。んでもって、最近のタイの様子、
教えてください。
楽しみにしています。

なんか、辛気くさい日記でごめんなさいね。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。